将来cgデザイナーとして働くための活動

クリエイティブな仕事で働くというのは、夢が持てます。しかし創作に関わる仕事は、華やかである一方でシビアでもあります。必ずしも想像しているような夢のある事ばかりではありません。企業に就職しcgデザイナーとしてデビューしたとしても、実力が認めてもらえなければ仕事が続けられません。フリーランスの立場ならなおさら、cgデザイナーの立場で働き続けるのはハードルが高いです。

cg制作分野でデザイナーとして働き続けるためには、地道な営業活動が欠かせません。デザイナーとしての実力をアピールするための手掛かりとなるのが、ポートフォリオです。そこで仕事のチャンスを掴むため、ポートフォリオの作成には力を入れる必要があります。デザインの作例をファイルとしてまとめ、いつでもクライアントに閲覧してもらえるよう準備します。また、作品のデータを記録したCDも事前に用意しておくと、相手に手渡すチャンスを逃さずに済みます。

cgデザイナーのフリーランスが仕事を獲得するためには、こうした日ごろからの営業活動が重要です。口コミが広がって、時には思わぬ所からcg制作の依頼が舞い込んでくることもあります。営業活動は大変ではあるものの、努力した分だけ仕事のチャンスが増えるのは魅力です。フリーランスとして独立したばかりの頃は、仕事を得るための営業活動の大変さに将来を悲観するかもしれません。しかし仕事のコツが分かってくると、次第にやりがいや面白さも感じられるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です